MENU

年収アップ、給料アップにおすすめの薬剤師転職サイトランキング

薬キャリ

 

薬剤師の転職で特に給料アップ、年収アップの転職に実績があり、高給料、高年収の薬剤師の仕事数、求人数が豊富な薬剤師転職サイトが薬キャリ
薬キャリは、薬剤師転職サイトの中でも成功実績、利用者満足度も高く、当サイトでも1押しの求人サイトです。
薬剤師平均年収は500万円前後です。年収600万円以上の仕事紹介も多く、経験や実績次第では100万円以上の年収アップも可能な求人紹介を可能にするのが薬キャリですね!
年収アップの薬剤師転職なら薬キャリがおすすめです。

年収アップの転職で薬キャリがおすすめ理由
薬キャリは、薬剤師転職を希望する薬剤師さんの登録者数、利用者数も業界トップクラスで高年収の転職先の紹介でも実績が豊富です。

就業条件、給料交渉などにも対応、納得できる条件で給料面でも納得できる仕事探しにお役に立つと思います。
紹介出来る薬剤師求人数も多く、しかも登録後のサポート、対応の速さなどおすすめ薬剤師転職サイトの訳もわかると思います。
年収アップの薬剤師転職なら薬キャリへの登録をまずはお済ませください。

保有求人数 年収 職場 総合評価
60000件 600万円以上 調剤薬局/病院/企業
薬キャリの口コミ

 

卒業後に就職した大手の調剤薬局で5年間働きました。仕事も慣れて職場環境にも不満はありませんでしたが、昇給額が少なく給料面での不満がありました。
このまま、仕事を続けたとしてもそれほど給料が上がらないのではという不安から転職を考えていましたが、中々決心できずに半年ほど過ぎ、ネットで何度となく薬剤師転職サイトへ登録画面に入力しましたが、送信ボタンで躊躇していました。
何度か躊躇しましたが、このままでは何も変わらないと思い、評判の良かった薬キャリへ登録してみました。
今まで何を躊躇していたのかと後悔するほど、担当者の方も気さくで、話がしやすく、こちらの悩みや希望を汲み取り仕事の提案などもしてくれ、今働いている職場の良い面やそれほどでもない面なども指摘して頂き、5年間の経験が活かせる職場の紹介や将来的に年収、現在の年収アップなどいくつかの求人なども提案して頂きました。
今回は転職するまでには至りませんでしたが、自分の働いている立ち位置や他の職場の給料などを知ることが出来たことで給料面の悩みもなくなり良かったです。
もし、登録に踏みきることが出来ない方が居るのなら簡単に登録できますし、悩みや疑問、他の職場の条件や給料などもある程度知ることが出来るので自分の職場環境の良し悪しも知ることが出来ると思います。登録で個人情報を入力するのは少し不安がありますが、悩んだまま仕事をするよりも悩みの解決に役立つのであれば登録して相談することもあるだと思いました。


 

 

結婚後、正社員から非常勤で働いていましたが、結婚生活も落ち着いたので薬剤師としてもう一度、正社員として採用鬼謀で薬剤師求人サイトに登録しました。薬キャリと他にも登録しましたが、連絡が早かったのでこちらで求人紹介をお願いしました。条件面を重視しながら給料面でも以前働いていた年収を希望していたので、それに合う求人をいくつかピックアップしてくれ、希望に合う職場に再就職が出来ました。


 

 


リクナビ薬剤師

 

リクナビ薬剤師は、年収アップの転職に積極的な薬剤師転職サイトで、保有する求人も高年収の募集が多いと言えます。
年収600万円以上の仕事紹介、求人紹介に実績が豊富で年収500万円前後で給料アップを希望されているならリクナビ薬剤師の転職サービスはおすすめです。

 

リクルートグループの運営で情報量も多く、医療機関以外の求人紹介にも強く豊富な職場も選ぶことが出来ます。
薬剤師の年収アップの転職なら豊富な求人と情報のリクナビ薬剤師で探しましょう!

年収アップの転職でリクナビ薬剤師のおすすめ理由

リクルートの情報量、豊富な求人数で薬剤師の転職での実績も豊富で、特に年収アップ、給料アップの転職に強い薬剤師転職サイトとして知名度のあるリクナビ薬剤師は、登録後にサポートしてくれるコンサルトさん、担当者さんも年収アップの転職に知識が豊富で頼りになります。
医療関係以外に薬剤師転職にも強く、企業や会社などの転職をご希望の方にもおすすめです。

保有求人数 年収 職場 総合評価
45000件 600万円以上 企業/病院/調剤
リクナビ薬剤師の口コミ

 

ネット薬剤師求人を検索していてリクナビ薬剤師の求人に希望する条件の仕事が有ったので登録しました。検索していた求人紹介を希望したところ同じような求人を数件紹介して頂き、観覧した求人よりも条件や給料が良い求人もあり、そちらの求人に応募することになりました。希望する条件での再就職が出来たことに感謝です。
サポートして頂いた担当者の方も最後までアドバイスしてくれて久しぶりに面接も安心出来ました。


 


マイナビ薬剤師

 

マイナビ薬剤師と言えば、豊富な求人数とサポート力では薬剤師転職サイトの中でも上位で、利用者の満足度でも5年連続で満足度NO1(楽天リサーチ)
マイナビ薬剤師も年収アップ、給料アップの転職に強く、今の年収よりも100万円アップなどの実績もあります。
また、登録後の紹介求人数も20件前後と業界でも多く、豊富な求人から自分に合う仕事を探しやすと言えます。

 

マイナビグループの情報量とサポート力、交渉力であなたが希望する条件で年収アップの仕事を探してください。

年収アップの転職でマイナビ薬剤師のおすすめ理由

なんといってもマイナビ薬剤師は、豊富な求人紹介数とサポート力で定評があります。登録後の紹介求人数が多く、年収アップの転職先も条件に合う求人紹介が期待できます。
利用者満足度が示すように、登録後の対応の速さや紹介求人の的確さなど希望する条件、報酬の仕事探しがスムーズに出来ると言えます。
また、細かな条件交渉などサポートしてくれるコンサルトさんも頼りになります。
年収アップという条件ならマイナビ薬剤師の求人紹介はおすすめです。

保有求人数 年収 職場 総合評価
50000件 年収550万円以上 企業/ドラッグストア/調剤/病院
マイナビ薬剤師の口コミ

 

新卒後に調剤薬局に勤務していましたが仕事に不満はありませんでしたが、刺激もなく毎日が同じことの繰り返しに嫌気がさし、転職を考えていました。マイナビ薬剤師にたまたま登録したのですが、担当する方がいろいろな提案をしてくれ、ドラッグストアへの転職が決まりました。最初は少し不安でしたが、店舗見学などもさせてくれ、店舗の雰囲気なども事前に知れたので納得してから応募出来ました。
年収も少しアップ出来、休日も以前よりも取りやすいので旅行などにも行きやすくなって満足しています。


 


ファルマスタッフ

 

日本調剤が運営する薬剤師転職サイトのファルマスタッフは、登録者数、利用者数も多く、薬剤師の転職での成功実績も豊富です。
特にファルマスタッフは調剤薬局の薬剤師転職に強く、調剤薬局から調剤薬局への年収アップを希望される薬剤師さんにはおすすめの薬剤師転職サイトです。

 

ファルマスタッフは、保有求人数も豊富で担当者さんも薬剤師経験者や医療業界に精通した方が多く、サポートや転職の悩みや相談も適切なアドバイスなども期待できます。
年収アップでの薬剤師転職で調剤薬局が希望ならファルマスタッフは一押しです。

年収アップの転職でファルマスタッフのおすすめ理由

年収アップの薬剤師転職では豊富な求人数が需要になると思います。ファルマスタッフは大手の薬剤師求人サイトの中でも保有求人数は多く、募集されている年収や給料の幅も多いと言えます。
また、日本調剤グループの運営する調剤薬局などの紹介やその他の調剤薬局の求人も豊富です。
登録にサポートしてくれる担当者も業界に精通している方がほとんどですので適切なアドバイスや交渉をしてくれ、安心して転職出来る薬剤師転職サイトだと言えます。

保有求人数 年収 職場 総合評価
50000件 550万円以上 調剤薬局/ドラッグストア
ファルマスタッフの口コミ

 

給料の不満から転職しました。フォルマスタッフを選んだのは知人の紹介で、その知人も年収アップの転職に成功していたと言っていたので登録してコンサルトさんと面談しました。私の希望は、今の職場と変わらない条件での給料アップでした。通勤圏内で同条件で給料も納得できる求人募集が中々見つからなかったのですが、諦めずに担当者の方が探してくれ、少し時間はかかりましたが、無事転職が出来ました。


年収100万円アップの薬剤師転職

薬剤師で年収アップの転職を希望される方のアップする年収の金額はいくらなのでしょうか?

 

年収アップの転職を希望する薬剤師さんの年収アップ金額は100万円前後が多いと聞きました。

 

前職が薬剤師の平均年収の500万円なら年収600万円の仕事を希望されることが多いと言えます。

 

薬剤師の方で年収や給料アップで転職をお考えの方の多くが年収500万円前後の方が多く、今の職場の年収が600万円以上の方の転職は少ないと思われます。

 

年収500万円前後で転職をお考えで、年収アップが希望なら年収600万円前後の求人、仕事になりますね!

 

薬剤師の方の転職では仕事内容はあまり変わりたくない方も多く、同じような仕事内容で年収、給料を上げたい方が多くいると思います。

 

例えば調剤薬局から調剤薬局への転職で取り扱う薬、科目などが同じという風な希望も多く見受けられます。

 

このような薬剤師の転職で年収100万円アップなどは比較的容易だと言われます。特に薬剤師の人材が不足している地域や病院が多い地域などでは、年収アップの転職も希望に沿う求人を探しやすいと言えます。

 

年収アップの薬剤師転職でも今の年収が600万円以上の方の転職は希望する求人数も少なく、スキルや実績などが重要なるケースも多くなります。

 

年収500万円からの100万円アップの転職なら年収600万円前後の求人になるので比較的多くの求人を見ることが可能ですが、年収600万円から100万円アップなら年収700万円以上になります。

 

年収700万円以上の薬剤師転職となると管理薬剤師などある程度の経験なども必要になると言えます。

 

薬剤師の転職サイトでは、年収100万円アップなど簡単に書かれていることも多いと思いますが、今の年収が500万円前後の方なら比較的容易に年収アップの転職も出来ると思いますが、年収600万円の以上の方の転職で年収100万円アップは難しい面もあります。
年齢的にも年収600万円以上の方の多くが30代後半から40代になっていることも多いので転職の敷居も上がると言えます。

 


薬剤師の年収と昇給

薬剤師は、高年収の職業だと言われることが多いと思います。

 

薬剤師の平均年収は年収500万円のちょっと上ですね!

 

薬剤師は安定した給料、年収の職業だと言えます。大学卒業の年収も年収400万円前後で、大学卒業後の給料としては高い職業だと言えます。

 

30代で年収500万円、40代で年収550万円、50代で年収600万円と昇給していくのが標準的な薬剤師の年収と昇給ではないでしょうか?

 

薬剤師の年収、給料が高いと言われていますが、初任給は、確かに他の職業よりも高いと言えますが、昇給率はそれほどでもないと言えます。

 

40代、50代でも年収600万円前後の薬剤師さんが多く、一般職では、40代、50代で年収600万円以上の方も多くなります。

 

職種にもよると思いますが、初任給がそれほど高いとは言えない職業でも50代では薬剤師と変わらないかそれ以上の年収になっていることも多いと言えます。

 

え、薬剤師は高年収と言われているのに、年齢と共に一般職との年収の差はなくなり、逆転されることもあります。

 

そうですね!

 

薬剤師は昇給率がそれほど高くない職業だと言えるのではないでしょうか?

 

実際、年収700万円以上の薬剤師は、それほど多くないと言えます。女性の多い薬剤師では結婚、出産で職場を離れる方が多いので一概には昇給率が良くないとは言えないと言えますが、年齢別の年収を比べてみた結果、薬剤師は、年齢、年数による昇給が少ない職場が多いことが見えてきます。

 

 

薬剤師として将来年収を上げることの1つの方法として、転職があります、昇給率が高い職場への転職や年収の高い職場への転職で、将来的に年収が上がる選択をすることが出来ます。

 

薬剤師の転職での年収アップ、給料アップは比較的容易だと言われます。それに加えて昇給率が高い職場への転職が出来れば将来的な給料、年収アップにつながるのでないでしょうか?